胎内退行療法

「誕生」は奇蹟の確率で起こります

生まれてきたことだけで

個々それぞれが、かけがえのない存在。

 

それを本当に腑に落とせたとき、

生まれ直すことが何度でもできるのです

 

ですが、だからと言って

生まれることも、生きていくことも

美しいことばかりではないですね

 

不本意なものを取り入れたり

本心を隠さざるを得なかったり

理不尽をあきらめることもあれば、

押し付けてしまうこともあります

 

それも全て根本は自分を守り、

生きる為ではなかったでしょうか?

 

ずれてしまったセンターラインを整え、

誕生の瞬間の自分と、今ここにいる自分が

まっすぐに繋がったとき

自分らしさを最大に活かし、

本領発揮の力が溢れてくるのです

  

「そのまま」で生きる力強さと楽しさ。

 

それは決して特別なことではないことを

潜在意識と表面意識の両方で受けとめていきます

 

 改善が期待できる例

 

・母親との確執

・家族との問題

・自傷行為

・バーストラウマ(出生時心的外傷)

・生きがいのなさ

・モチベーションを高める

・自己治癒力の向上 等々

 

  

☆胎内退行療法ご感想

 

 ・祈り/絆 母娘 ・持って生まれたもの ・一粒の命